2019年12月20日

神奈川早苗会クリスマスパーティー

12月16日(月)HOTEL THE KNOT YOKOHAMAにおいて毎年恒例のクリスマスパーティーが開催されました。

沼田会長の挨拶より、今年は向原一義早苗会名誉会長がご逝去されました悲しいご報告、全国大会マスタースタイリスト部門で浜洋会員がチャンピオンに輝いた嬉しい報告で始まりました。

image10.jpeg

船津博司神奈川県理容生活衛生同業組合理事長のご挨拶

image5 (1).jpeg

宇佐美勉早苗会本部会長のご挨拶

image6 (1).jpeg

船津博司会員、竹内渉会員の厚生労働大臣表彰を受賞された事のご報告

image7.jpeg

浜洋会員の全国大会のご報告

image8.jpeg

記念品と花束贈呈
浜チャンピオン!おめでとうございます!

image9.jpeg
image4 (4).jpeg

木下詔二郎先生の乾杯のご発声

image3 (3).jpeg

サンタさんトナカイさんからのクリスマスプレゼント

image2 (1).jpeg

ビンゴ大会豪華景品

image0 (2).jpeg

宮崎牛を当てた朝倉TUK会長
この後、宮崎会員と・・・!?

image1 (3).jpeg
image0 (1).jpeg

とても楽しいひと時を過ごすことが出来ました。
厚生事業部の皆様、ありがとうございました。
posted by 神奈川早苗会情報広報部 at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会

2019年11月29日

早苗会オープンセミナー

11月26日(火)理容会館において早苗会オープンセミナーとして、北海道より株式会社城岡プロモーション代表の城岡崇宏さんをお招きしまして、「集客できないブログ&インスタグラムの特徴 〜ダメな理由から見つけるweb活用セミナー〜」と題し講習会を行いました。

image0.jpeg

まずは、新規のお客様がリピートしてくれないと会社の成長はございません!というリピート集客経営の考え方をお話しされてから、
ネット集客の基本となる考え方を伝えていただきました。

image1 (2).jpeg

相手が求めていない情報を発信しても集客できないので、どのような情報が欲しいのか想像しながら発進する事、内容も3分間で読み終われる位の記事にするなど、ユーザー目線の情報発信が大事だという事です。

ブログもインスタも、ユーザーが見るか見ないかはトップページで判断するという事で、実際に横浜にある理容室のブログを検索してみて、トップページの印象を検証しました。
すると、訂正した方がいい部分が多くある事に衝撃を受けました。

image3 (2).jpeg

リピート率を上げる為のヒントをたくさん頂き、早速自分のお店のWeb情報を確認したいと思いました。

image4 (3).jpeg
posted by 神奈川早苗会情報広報部 at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会

2019年11月10日

全国交流講習・秋田早苗会

10月29日、理容会館において全国交流講習として、秋田早苗会より高橋直輝講師をお迎えして「ジェンダレスパーマヘア」を提案していただきました。

IMG_0783.jpeg

この春、帰省した娘さんの「バッサリ切りたい」との要望からサイドにツーブロックを入れたパーマスタイルをデザインし、大学生の息子さんにはパーマをかけないスタイル、更ににご自身には刈り上げたスタイルを、奥様と娘さんと共同制作で作り上げたという、若い男女、50代男性と、見事なジェンダレスヘアを提案していただきました。

IMG_0788.jpeg

IMG_0803.jpeg

IMG_0813.jpeg

IMG_0823.jpeg

7年振りの神奈川早苗会という事で、スタート直後は大分緊張していたようですが、旧知の会員からの優しい?ツッコミ満載で、すぐに本領発揮、昨年の秋田での全国研修会での話や東北ならではの話も盛り沢山していただきました。
最後は秋田で「また会いましょう!」の意味の「せば、まんつー!」を全員で挨拶し、
ステキなスタイル講習でした。
posted by 神奈川早苗会情報広報部 at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会

2019年10月04日

メーカー講習

令和元年9月24日、理容会館において例会を行いました。
今回はメーカー講習として「増毛エクステと導入メリット」と題して、(株)プリシラさんの増毛エクステンションをアオイ商店さんとリビックさんに紹介していただきました。
1本の自毛に4本または6本の毛束の付いたループを通し結び付ける某有名メーカーの商品のようでした。

IMG_0744.JPG

まずリビックの方にデモストしていただき、早速実習に。

IMG_0749.JPG

小さなループに毛を1本通すのに悪戦苦闘、石渡会員のハズキルーペを皆でお借りして・・・流石!よく見えました(苦笑)
IMG_0751.JPG

皆さんひと通り体験したら次は会員がモデルで自毛に・・・

IMG_0755.JPG

IMG_0756.JPG

近年はやりの参加、体験型講習ですが、すごく盛り上がりました!

IMG_0757.JPG

各サロンに新しいメニュー提案にもなる有意義な講習でした。
posted by 神奈川早苗会情報広報部 at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会

2019年09月02日

早苗会BBQ IN うみかぜ公園

令和元年8月27日、横須賀うみかぜ公園にて早苗会BBQを行いました。

沼田会長の挨拶から始まりました。
image2.jpeg
image3 (1).jpeg

天気にも恵まれ存分に親睦を深められました。
image4 (2).jpeg

スイカ割りに子供達も注目!
image5.jpeg

最後に全員で記念撮影!
準備・運営をしていただいた、厚生部・事業部の皆様ありがとうございました!
image6.jpeg
posted by 神奈川早苗会情報広報部 at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会

2019年07月29日

全国交流講習・千葉早苗会

7月23日理容会館において、全国交流講習として千葉早苗会より川名正一講師をお招きして
「頭シラミから子供たちを守れ」と題して講習していただきました。
DSC_4036.JPG
DSC_4037.JPG
DSC_4039.JPG

先生のお言葉には、歯科医師が国家資格の下、口内の衛生に寄与するのに
同じ国家資格を持つ理容師が頭髪の衛生に寄与し、責任を持つことがまだ浸透してないとのことです。

われわれ理容師が、シラミについて正しい知識をもち、適切な処置、アドバイスをしてあげれば
怖いもではなく、また感染拡大を防げるということを教えてくださいました。

実際に専用の卵駆除用の櫛を使用して、施術方法を見せていただきました。

DSC_4047.JPG

有効な手段では昔からあるクッションコームなどをシャンプーの時に使用する。
一定方向にコーミングして泡にまぎれたシラミの成虫を取り除いていく。
まず、成虫を駆除し、卵からかえった幼虫を駆除する。
根元から2センチ以上先にある卵はかえらないので、根元付近の卵に注意し駆除する。
重要なことは、シャンプーをしっかりすること。
子どもだけでシャンプーをさせると撫でるように洗うので成虫が駆除できないことが多いとのことです。

今回の講習で感じたことは、間違った知識や施術、また怖がって避けている方が理容師の多くではないかということです。
先生の講義を聞き、われわれ理容師は正しい知識もち、環境衛生業として積極的に
シラミ対策に頭髪の専門家として取り組みたいと思いました。
posted by 神奈川早苗会情報広報部 at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会

2019年06月28日

第59回神奈川早苗会通常総会

6月25日、理容会館において、第59回神奈川早苗会通常総会が行われました。
image1 (1).jpeg
総会に先立ちまして、神奈川県理容生活衛生同業組合理事長・船津博司氏よりお祝いの言葉をいただきました。

image2.jpeg

続けて、神奈川県理容生活衛生同業組合・教育部長である遠藤正弘氏に講演をしていただきました。

image3 (1).jpeg

早苗会発足当時から、年々変わってきてしまっている業界の現状を打開するための特効薬となるものは未だに見つかることはないが、組合員が一丸となって試行錯誤を繰り返しながら業界を盛り上げていってほしいとの事でした。

そして総会が始まり、スムーズに議事が進行し全ての議案が可決成立しました。

image4 (1).jpeg
posted by 神奈川早苗会情報広報部 at 14:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会

2019年05月31日

神奈川早苗会講師講習

5月28日、理容会館において神奈川早苗会講師講習を行いました。
image1.jpeg
講師は神奈川早苗会会員である冨澤光明講師をお迎えし、「縮毛矯正」の提案でした。

image2.jpeg

ブローでの矯正はナチュラルな仕上がりになるとの事で、今回は主にブローで矯正をしていく方法で、薬剤はチオ系の薬剤を使用しました。
施術の際の注意点としては、根元の水分を飛ばし、弱めのテンションでパネルの毛をしっかり張って、ドライヤーを当てる事と、引き出すパネルの角度に気を付けて繋がりを意識するとの事でした。

image3.jpeg

講習は和気あいあいとした雰囲気の中で行われ、ケミカルの知識を深めれば今後のサロンワークに活かしていけることを改めて感じたとても有意義な講習でした。
IMG_4407.JPG
image4.jpeg
posted by 神奈川早苗会情報広報部 at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会

2019年04月01日

遠藤正弘氏 神奈川の名工受賞を祝う会

3月26日、鎌倉プリンスホテル・バンケットホール七里ヶ浜において、昨年11月に神奈川県卓越技能者表彰「神奈川の名工」を受賞されました、当会員で元会長である遠藤正弘氏の御祝の席が催されました。

image1 (11).jpeg
image2 (8).jpeg

発起人である、湘南理容協議会会長の長田氏、神奈川県理容衛生同業組合理事長の船津氏の挨拶をはじめ来賓の方々のお祝いのお言葉を頂き、粛々と式典は行われました。

image3 (4).jpeg

祝宴では参加者の皆さんは各々楽しまれていました。

アトラクションではFlute&Piano Trio「May」の演奏・タヒチアンダンスグループ「VARUA」のダンスを存分に堪能させていただきました。

image4 (3).jpeg
image5 (3).jpeg

遠藤先生、この度は誠におめでとうございます。
posted by 神奈川早苗会情報広報部 at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会

2019年03月04日

早苗会オープンセミナー

2月26日、理容会館において(動き出すコミュニケーション術・頭の整理をする技術)早苗会オープンセミナーを(株)PEERの佐藤真琴講師をお迎えし、行いました。
image1 (10).jpeg
今回はコミュニケーション力に関する講義をしていただきました。

伝わらないのはコミュニケーションではなく、会話が一方通行になっているのを気づいていないところとのご指摘がありました。

同世代であれば、問題なくとれるコミュニケーションが世代間格差があると難しくなる。
佐藤先生の仰るコミュニケーション術とは人事研修などでも行われていて、一世代違う者同士の風通しを良くする内容であるそうです。

特に印象に残ったフレーズは『合意形成』。
理解した人が目的を一つにして自由に動き出す。これが最強。
理解する=腑に落ちる、そして目的がはっきり見える状態、このことが行動力スイッチの入るきっかけとのことです。
これによって個々の発想、特殊能力に相乗効果が生まれる。
『合意形成』は我々のサロンワークにもあてはまる必須のコミュニケーション術なのではないでしょうか。


他にもSNS(ソーシャルネットワークサービス)にも触れ、40代男性が意外にフェイスブック、Twitterを利用するヘビーユーザーであること。
次世代のコミュニケーションツールについてお話をしていただきました。


講義後半はワークショップ。セミナー参加者全員で行いました。
今回は二人組になり、お互いに思いを伝えるトレーニングでした。
選ぶものは人それぞれです。ケーキ、お酒、ディズニーランド等題材の中から思いのたけをどれだけ相手に伝えられるかです。
3分という短い時間のなかで、どれだれ相手の心に思いを働きかけられるか必死です。
会員の皆様、うまく伝えられたでしょうか?


スマホの普及に連れ立って、人と人との関わりが希薄になりがちな昨今ですが、実はSNS等のコミュニケーションツールは
さらに進化を遂げていくと思われます。
我々、理容師は一対一でのコミュニケーション力は高い? どうでしょうか? 過信は良くありませんが自信をもって
明日からのサロンワークに生かしていきたいものです。 
posted by 神奈川早苗会情報広報部 at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会