2018年09月28日

外部講師講習 アメリカントラディショナルスタイル

9月25日理容会館において、例会を行いました。

今回の例会はアメリカンオールドスタイルにこだわりを持つ清水力先生をお招きしました。
DSC_1501.JPG

独特な世界観の中からなにか懐かしさを覚えるお仕事を見せていただきました。

まずはいきなりポマードを髪全体になじませ、またコームにもポマードを塗ります。
横分けスタイル、モデルは古室会員。
古室会員のテイストとトラディショナルスタイルとのマッチングはさておき清水先生の技術は手際よく進みます。
DSC_1518.JPG

バリカン、はさみ、バリカン、そしてまたはさみとこだわりの職人技!
この時点ですでに刈り上げ部分はつるつるすべすべ。とても気持ちの良い触り心地(笑)
DSC_1519.JPG

そしてさらにシェービング。 仕上げにシェーバーによりさらに攻めます。
左手の親指で毛穴を起こし、毛孔内の毛まで呼び覚ます勢いです。
DSC_1529.JPG

いよいよ仕上げ。
ポマードとアメリカ産のバニラフレーバーの甘い香りが漂います。
コームを使ってのドライヤーワークはお見事でした!

仕上がりです。
1930年代アメリカにタイムスリップしたようなたたずまいの古室会員です。
きれいなお仕事を見せていただき、とても楽しい時間を過ごせました。
DSC_1537.JPG

すぐにでも、WAHLのバリカンとシェーバーが欲しくてしょうがなくなった会員藤倉でした。
posted by 神奈川早苗会情報広報部 at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184534221
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック