2016年02月27日

黄綬褒章の金言

2月23日の例会は、昨年黄綬褒章を受章された堀 純 全理連名誉講師による

髪のプロとして責任をもってアドバイスするために・・・
 「これだけは知っておきたいシャンプー剤のこと」というテーマでした。

IMG_3025.JPG
私たちが毎日当たり前のようにお客様に使っているシャンプー。
容器の裏にはたくさんの成分名が書いてあるけど、知らないで使っている人が多い。

せめてプロとして、知っておいた方がいいことを丁寧に講義していただきました。

IMG_3030.JPGIMG_3028.JPG
市販のシャンプーはなぜ安いのか・・・
良いシャンプーの条件とは?
粗悪なシャンプーに含まれている成分は・・

理容の本来の仕事とは容姿を整える事、その為には髪の毛が必要。
髪の毛は誰のものか・・・お客様の物であり、商売をする私たちの物でもある。
要は原料持ち込みで、その加工賃を戴いているようなものなので、この原料を大事にしなければならない。
その為に確かな知識を持ち、私たちが日々お客様に適切なアドバイスをすることにより毛髪(原料)を育てることは重要なことである。

サロンでは、アミノ酸系の弱酸性のシャンプーで、高い物を少量使うこと。
1,000円のシャンプーとリンス2本で2,000円なら、1本2,000円の天然アミノ酸系シャンプーでリンスなしのほうが理想で、
回数も2回ではなく1回で充分ということなど、たくさんの金言をいただきました。

IMG_3031.JPG
皆さん一生懸命メモを取り、質問も沢山出た例会になりました。
posted by 神奈川早苗会情報広報部 at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会

2016年02月19日

早苗会テクニカルアカデミーSAS2

2月9日(火)に理容会館でSAS2が行われました。
image1 (2).JPG
今回の授業はアイロンパーマで作るナチュラルスタイル提案 〜時代に合ったアイロンパーマをかけよう〜です。
image2 (2).JPG
スタイルはツーブロックのマッシュスタイル。
グラデーションのウェイトと量感のコントロールで
モードになりすぎずハードになりすぎない今どきのカットを勉強しました。
image3 (2).JPG
アイロンは、トップ部分にポイントで束をスパイラル状に巻く技術を勉強しました。
image4 (2).JPGimage5 (1).JPG
アイロンの使い方を変える事で今の時代に合ったスタイルの提案が出来ました!
posted by 神奈川早苗会情報広報部 at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | SAS2

2016年01月27日

コンテスト必勝セミナー

1月26日火曜日 理容会館において、1部・小野寺幸祐氏、2部・仲山裕明氏、3部・荒井伸司氏の3名の全理連中央講師の先生方をお迎えし「コンテスト必勝セミナー」を行いました。RIMG2078.JPGRIMG2079.JPGRIMG2081.JPG先生方からのコンテストに挑む際の「ポイント」や「コツ」「注意点」などは、選手の皆さんにはとても参考になったのではないでしょうか。また、時代に即した「テクニック」や「デザイン」はサロンヘアーにも通ずるところもありとても有意義な講習になりました。RIMG2089.JPGRIMG2093.JPGRIMG2091.JPG選手の皆さんも真剣に先生方のお話に耳を傾けていました。RIMG2077.JPGこの中から新たなチャンピオンが誕生することを願っています。
posted by 神奈川早苗会情報広報部 at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会

2016年01月14日

早苗会テクニカルアカデミーSAS2

1月12日(火)、理容会館にてSAS2授業が行われました。

image1 (1).JPG

今回の授業は、「レディースサロンスタイル20代と40代のボブスタイルを作ろう〜年代別スタイル提案のアプローチ」

image2 (1).JPG

年代によって似合うファッションや髪型は違うという事を勉強してから、まず40代向けのワンレンボブ。
ネープの癖や注意すべきポイントの切り方を学びました。

image3 (1).JPG
image4 (1).JPG

そして20代向けにスタイル変更する為に、前髪を作り、ワンレングスの表面にレイヤーを入れるだけでフォルムが丸くなり、かわいさが表現されました。

image5.JPG

年代別の雑誌を見て、スタイルイメージをする事でアプローチもしやすくなります、という内容でした。
posted by 神奈川早苗会情報広報部 at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | SAS2

2015年12月30日

神奈川早苗会クリスマスパーティ

12月22日、横浜国際ホテルにおいて
毎年恒例の早苗会クリスマスパーティーが開催されました。

image1.JPG

沼田会長の挨拶から始まり、幼少の頃にこのクリスマスパーティーに参加をした時の思い出話と、船津博司先生の神奈川県組合理事長、遠藤正弘先生の組合教育部長、池田譲治先生の講師会長就任の報告がありました。


ケータイビンゴ大会では、各賞のプレゼントもバラエティー豊かな内容となり、今回も盛況でした。

image2.JPGimage3.JPGimage4.JPG

今年1年の締めくくりとして、
クリスマスパーティーは楽しいひと時となりました。

厚生事業部の皆様ありがとうございました。
posted by 神奈川早苗会情報広報部 at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会

2015年11月25日

スピエラ・GMTパーマ

11月24日、神奈川理容会館にてオレンジコスメとミツイコーポレーションを招きスピエラ・GMTを使用したパーマメニューの提案の講習を行いました。

モデルに冨沢会員、技術を川上会員で講習は進行していきました。
DSC_0186.JPG

使用薬剤はオレンジコスメのANCESで、特徴としては酸性側でしっかりとした還元力があり低ダメージで退色しにくいとのこと。

DSC_0187.JPG

デモの仕上がりですが、富沢会員のビフォー状態は香草カラーを施してあったため
想定より弱く仕上がると思われましたが、予定の自然放置10分に加え、
加温5分を多く置いたため、しっかりとしたウェーブに仕上がりました。

DSC_0189.JPGDSC_0191.JPG

昨今、ダブル還元という薬剤も多く紹介されていますが、ANCESは多層還元
というアプローチにより、根元から毛先まで幅広く対応した複合還元剤と言える
ようである。
健康毛であればなんの問題もなく技術を行う事ができるが、
アルカリカラー、アルカリパーマを繰り返し行い、しかも加齢により髪質の
劣化がいなめない状況下では選択肢の一つとして提案していくことにより、
お客様のニーズに対応できるのではないかと感じました。
posted by 神奈川早苗会情報広報部 at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会

2015年11月12日

早苗会テクニカルアカデミーSAS2

11月10日(火) 理容会館にてSAS2授業が行われました。

IMG_1625.JPGIMG_1626.JPG

今回のテーマは「秋冬トレンド メンズパーマ スタイル提案」。

トレンドの流行傾向からツーブロックとボブスタイルを取り入れた

ツイストグランジパーマによる質感表現のサロンスタイルを勉強しました。

IMG_1627.JPG

ベースカットのポイントとして、エッジを効かせる刈り上げ技法と

頭の形に合わせるように櫛を動かすサイドの刈り下げは、骨格補正になるので

サロンですぐにでも参考になるカットでした。

IMG_1628.JPG

トップとクラウン部分に、ツイストパーマを施し、完成です。

IMG_1629.JPGIMG_1630.JPG

質感カットの違いでそれぞれ仕上がりの差がありましたが、グランジ=「くずし」を理解し

骨格補正や髪のボリュームなどのお客様の悩み解消につながるアプローチ内容でした。
posted by 神奈川早苗会情報広報部 at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | SAS2

2015年10月28日

全国交流講習・大分早苗会

10月27日 理容会館4Fにて、はるばる大分早苗会から池田裕史氏を迎え
「リラクゼーションの追及」をテーマに講習をしていただきました。

RIMG2004.JPG

和気あいあいとした雰囲気の中、講習が行われました。

RIMG2005.JPG

モデルになられた先生方もすごく癒されていたように感じます。
RIMG2009.JPGRIMG2010.JPGRIMG2014.JPGRIMG2015.JPGRIMG2019.JPG

「お客様や我々理容師も、健康になって少しでも長く元気に日々過ごしてほしい」という池田先生の熱い思いも伝わり、とっても有意義な講習になりました。
RIMG2006.JPG

来年、大分で行われる全国研修会も非常に楽しみです。
posted by 神奈川早苗会情報広報部 at 10:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 例会

2015年10月15日

早苗会テクニカルアカデミーSAS2

10月13日 理容会館にてSAS2授業が行われました。
今回は「秋冬トレンド メンズスタイル」と題し、トレンドを捉えたカットおよびカラーによってお客様にワンランク上のスタイル提案が出来ることを目標に勉強しました。

SBSH3146.JPG

今年のトレンドキーワードは「ジェンダーレス」、「シェアードワードローブ」
つまりトレンドは男女の性別関係なく着たい服を着るという傾向だそうです。
ヘアースタイルも同じで、男女どちらでも通用するスタイルが来ると予測されるらしいです。
そこでジェンダーレスなスタイルを分析して、しっかりと理解した後カットしていきました。

SBSH3149.JPG

カット終了後はスタイルに合わせたカラーリングを施しました。

SBSH3161.JPG

ウイービングやスライシングなどホイルワークを使ってブリーチの後、そこに上下2色のカラーを施しカットをより一層活かすカラーリング、ワンランク上のスタイルが完成しました。

SBSH3165.JPG

お客様にワンランク上のスタイル提案、是非ともチャレンジです!
posted by 神奈川早苗会情報広報部 at 10:49| Comment(1) | TrackBack(0) | SAS2

2015年10月01日

イチゴカラー

9月29日、神奈川理容会館にてイチゴカラー公認講師の才木豊氏を迎えて
「明るい白髪染め」イチゴカラーの講習を行いました。
DSC_0070.JPGDSC_0074.JPG
イチゴカラーとは…一剤を1に対して、二剤を5の割合で施術するヘアカラー剤

一剤を高濃度にすることにより、コスト削減にもなり、
二剤を多くすることにより、ライトニング力をアップしつつ
一剤のアルカリによるダメージを最小限に抑えることが出来るとのことでした。

実際に7レベルと8レベルの薬剤を使用して、施術をしました。
DSC_0078.JPGDSC_0075.JPGDSC_0076.JPG

しっかり染まっています。
DSC_0082.JPGDSC_0083.JPG

サロンカラーのバリエーションとグレイヘアー市場の拡大に期待が持てる、とても有意義な講習でした。

イチゴカラーについては下記URLにも詳しく載っていますので、興味のある方はご覧になってください。

http://www.mt-corp-alpha.jp
posted by 神奈川早苗会情報広報部 at 14:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 例会